Vision企業ビジョン

高齢者が乗った車椅子を押す女性看護師

福祉用具を通じ業界TOPの評価を得るために

現代の日本は、人類史上例をみないスピードで高齢化が進行しています。65歳以上の人口は現在3,000万人を超えており(国民の約4人に1人)、2042年の約3,900万人でピークを迎え、その後も、75歳以上の人口割合は増加し続けることが予想され、団塊の世代(約800万人)が75歳以上となる2025年以降は、国民の医療や介護の需要が、更に増加することが予想されています。更なる超高齢社会に備えるため、2025年を目途に、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築が急がれているところです。
福祉用具貸与についても、その有効性は十分認知されており、地域包括ケアシステムを支える必要不可欠なサービスであることは間違いありません。
高齢者人口の増加と共に、更なる需要の増加が見込まれ、今後も益々成長を続けていくものと予想されていますが、一方で、高齢者を支える現役世代の人口は決して十分とは言えず、現場を担う人材の不足や負担増が叫ばれて久しいのが現状です。
そこで私たちが考えるのは、現在ご提供しているサービスの質を一層向上させるだけではなく、新たなサービスの創出や新たなテクノロジーの導入により、貸与事業者の皆様の業務効率化・省力化に資すること。
それこそが、超高齢社会を支える為、私たちケアレックスに課せられた使命だと考えています。

応募はこちらから

ケアレックス株式会社の応募先電話番号です。弊社では未経験者の方や、異業種の方からも、これまでに数多くのご応募をいただいております。入社後の育成制度についても無理なく技術や知識を習得するためのプログラムを確立しておりますので、安心してご応募ください。