Company会社情報

基本情報

ケアレックス株式会社本社ビル
  • 商号

    ケアレックス株式会社

  • 設立

    1999年12月14日

  • 資本金

    450百万円

  • 株主

    H.U.グループホールディングス株式会社

  • 代表者

    代表取締役社長 三ツ井英敏

  • 取引銀行

    みずほ銀行新宿西口支店

  • 事業概要

    • 1. 福祉用具レンタル サポートサービス
      • 介護保険給付対象用具レンタル
      • 一般(介護保険対象外)福祉用具レンタル
    • 2. その他在宅介護に関わる事業
  • 本社住所

    〒101-0054
    東京都千代田区神田錦町1-16 いちご神田錦町ビル7F

沿革

  • 1999年12月

    三井物産と株式会社エスアールエルの共同で、福祉用具レンタル卸業「ケアレックス株式会社」を設立

  • 2000年06月

    千葉県千葉市に、「千葉商品管理センター」を開設

  • 2003年05月

    神奈川県横浜市に、「横浜商品管理センター」を開設

  • 2003年10月

    宮城県仙台市に、「仙台支店」を開設

  • 2005年07月

    埼玉県川口市に、「埼玉商品管理センター」を開設

  • 2005年07月

    岡山県岡山市に、「岡山支店」を開設

  • 2006年07月

    福岡県福岡市に、「福岡支店」を開設

  • 2008年07月

    愛知県西春日井郡に、「名古屋支店」を開設

  • 2009年10月

    株式会社エスアールエルの完全子会社となる

  • 2010年09月

    東京都府中市に、「府中サテライト」を開設

  • 2011年04月

    社内組織変更に伴い、商品管理センター呼称を廃止し、千葉支店、横浜支店、埼玉サテライトに改称

  • 2011年06月

    京都府京都市に、「京都支店」を開設

  • 2013年07月

    鹿児島県鹿児島市に、「鹿児島サテライト」を開設

  • 2014年04月

    神奈川県川崎市に、「川崎サテライト」を開設

  • 2014年09月

    宮城県登米市に、「登米サテライト」を開設

  • 2014年09月

    東京都練馬区に、「練馬サテライト」を開設

  • 2016年04月

    岡山市南区箕島に、「岡山支店」を移転

  • 2017年04月

    株主が株式会社エスアールエル(100%)からH.U.グループホールディングス株式会社(100%)に変更

  • 2018年08月

    香川県高松市に、「高松サテライト」を開設

健康経営

ケアレックスは、従業員とその家族の健康増進を経営課題の一つとして捉えており、メンタルおよびフィジカルの両面から様々な施策を推進しています。

健康宣言

ケアレックスは、健康を志向する企業として、広く社会に貢献するためには、従業員とその家族が心と身体ともに健康であることが何よりも大切であると考えます。
従業員とその家族が健康で豊かな暮らしを育めるように、全社を挙げて健康の保持、増進活動に取り組みます。

重点施策
  1. 4つのケア(※1)への従業員教育の徹底と健康相談窓口の活用を促進しメンタルヘルス不調の予防、減少、早期発見、早期治療へつなげる。
  2. 健康診断・ストレスチェックの受診率向上、禁煙活動、健康への啓蒙活動など、健康施策の強化により健康を保持・増進する。
  3. 業務効率化や棚卸を推進し、残業時間を短縮、計画休暇の取得促進、育児・介護等の支援を強化することで、仕事と家庭の両立を支援する。

※1 厚生労働省が定める「事業場における労働者の心の健康づくりのための指針について」の中でメンタルヘルス対策推進の為に重要とされた4つのケア

①セルフケア:労働者自身がストレスに気づき対処すること

②ラインケア:管理監督者が職場環境等の改善や個別の指導・相談を行うこと

③事業場内産業保健スタッフによるケア:組織内の健康管理担当者により対策すること

④事業場外資源によるケア:組織外の専門家や相談機関を活用し対策すること

メンタルヘルス不調の予防、減少、早期発見、早期治療

ストレスチェックに対する取り組み
個人結果に加え、組織分析などから現状を把握し対策を講じています。また、高ストレス者には個別面談を実施し、早期にケアできるように取り組んでいます。

健康施策の強化による健康の保持・増進

健康診断
定期健康診断の受診率向上に加え、健康保険組合を通じて、様々ながん検診を実施し、早期発見によりがんの健康リスク低減にも取り組んでいます。
歯科健診
H.U.グループ健康保険組合にて毎年実施しており、全国11施設で巡回健診を実施しています。
また、2019年度からは、提携歯科医院で全国各地での健診も実施しています。
生活習慣病の重症化予防プログラム
H.U.グループ健康保険組合により生活習慣病の重症化予防のため様々な取り組みをしています。

①ICT端末による面談や電話指導
②医療機関通院プログラム
③医療機関入院プログラム

健康相談窓口の活用
H.U.グループ健康保険組合による健康相談窓口を設置しています。
家庭常備薬の斡旋割引販売
グループ会社のセルメスタが運営する「健やかショップ」から常時、家庭常備薬が割引価格で購入できます。

仕事と家庭の両立支援

ボランティア交通費の補助
社員および家族のボランティア参加を積極的に支援するため、交通費の補助を行っています。

禁煙ポリシー

ケアレックスは、2019年10月1日から全ての事業所を対象に、社内での喫煙、および就業時間内の喫煙を全面的に禁止しています。
従業員に健康的で安心安全な職場環境を提供することはもとより、全ステークホルダーへの受動喫煙による健康被害を防止することが企業の責務と考えています。
本活動は、当社関係者だけでなく来所される全ての方を対象とさせていただきます。

禁煙ポスター
ケアレックスは社内、就業時間内における喫煙の全面禁止に伴いポスターを作成、掲示を行っております。
禁煙支援
全社禁煙の実施に際し、無料電話相談をはじめ、禁煙プログラムやパッチ、ガムなどの関連グッズの購入費補助を実施。
引き続き、禁煙プログラムやグッズの割引販売など各種支援策を実施していきます。

ケアレックス株式会社 健康経営体制図

ケアレックス株式会社 健康経営体制図